「具合の悪い所がありましらいつでもお持ちください。」

綿帆布に限らず、天然素材で作られた製品は使う人の手入れの仕方や扱い方によって、30年から40年は十分に使えます。

ですから、HOSONOの商品を気に入って使っていただいて、これからも愛用してくださろうというお客様には、その商品がどんなに昔のものであっても必ず修理をしています。

時々「愛着があるので直してほしい」 と30年以上前に作ったHOSONOのカバンを修理に持ってこられるお客様がいらっしゃいます。

そのようなカバンを見たとき、使い手の使い方や人柄がそのままそこに表れていて、「この先もまた10年は使えるように丁寧に修理しなくては。」と思います。

お客様に愛着を持ってもらえるような商品を作っていきたい、また、お客様にも愛着を持って使っていただきたい、そんな気持ちをこめて・・・


『 具合の悪いところがありましたらいつでもお持ちください。』